代表者挨拶

代表者挨拶

メハーゲングループは1992年に創業し、低侵襲医療機器の販売を手始めに医療用ソフトウエアの制作販売会社、医療機器製造販売会社、新薬治験コーディネーター派遣企業等の経営を通じ医療現場のサポートに注力し成長を続けています。

現在、医療技術は凄まじいスピードで進化を続けていますが、
私たちは進化した医療技術を支える医療機器の提供が迅速かつ的確にできる事が医療の後方支援になると信じ、日々研鑽を重ねて参ります。

私たちは医療現場をサポートすると共に、新たな市場、仕組を発見開拓し、高収益と高い社会貢献の実現の両方を併せ持つ規模にこだわらない”小さな、小さな大企業”を目指しています。

又、メハーゲングループで働く全ての人達が面白き人生、面白き仕事を追い求める精鋭の集団とならん事を願っています。

私たちは事業を通じて医療に貢献し、会社運営によって社会に貢献したいと考えております。今後もより一層のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

メハーゲングループ代表